« 2011年12月18日 - 2011年12月24日 | トップページ

2012年3月4日 - 2012年3月10日

明日3月11日は望月三起也先生参加イベント!サイン会もあり。

石ノ森スピリッツ 「ライダーズ・ミーティング」
http://plaza.rakuten.co.jp/chamart2010

2012年3月11日(日) 開場12:00 開演13:00

ゲスト
石井いさみ
望月三起也

司会
山田ゴロ

入場料 前売り2000円、当日2100円。

-------
ローソンで前売り券を購入。もちろん目的は望月三起也先生だけど、石井いさみさんも良いよナァ〜。初期の光クンはワルで、バイク殺しの大型トラックをやっつけたりしていた(おそらく運転手は死亡)。

彼の通う高校の用務員のおじさんが片腕なんだけど、これは戦争で失ったもの。バイクで戦車を倒したことがあるという凄腕の元オートバイ兵で、光クンが大型トラックを倒すヒントを求めるんだよ、たしか。
バイクで戦車を倒すなんて、元祖・飛葉大陸だよねぇ。。

バイク漫画というと、民間人が個人ユースでバイクを使っているケースが多い。いわゆる「走り屋」。
一方、ワイルド7では「任務のため」にバイクを使っているし、乗り物ではなく「武器」として使うこともある。元々の発想は、西部劇のガンマンの「馬」だからね。

この辺りが他のバイク漫画とは一線を画していて、個人的には非常に燃える部分。
これは仮面ライダーのサイクロン号にも共通しているね。

ただ、サイクロン号は前輪から着地したり、石ノ森さんはぜんぜんバイクのことご存じないような印象だが、塀を飛び越える連続写真風のコマは芸術的で美しかった。

ライダーが常に受ける「風」が、仮面ライダーのエネルギー源というのもカッコいい。

明日はどんな展開になるのか。とっても楽しみだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年12月18日 - 2011年12月24日 | トップページ