« 「ワールドビジネスサテライト」で望月先生インタビュー! | トップページ | 望月三起也先生の新作「W7」、ついに連載開始!!! »

WBSのインタビュー内容とWEBマガジン

先日放送されたWBSのインタビューの内容。

映画でもそうですが、モノクロからカラーになると、表現魅力が拡がる。100%力を入れて100%出せる。紙の雑誌ではない魅力が絶対出せる。

と目を輝かせて仰っていた。「全編カラーでやりたかった」という熱意を非常に強く感じた。WEBマガジンの連載作品の中で作家本人が登場したのは唯一だし、イチ押しって感じがして嬉しかった。先生の原画も多数登場。昨年のイベントでも拝見したけど、原画は微妙な色使い。スキャン画像は先生のチェックが必要なはずなので、それなりに手間はかかると思う。高画質で、なおかつ原画の雰囲気を出せるよう期待している。

このWEBマガジンへの連載の企画は、先生が長年待ち望み、方々に働き掛けてきたものらしい。下のコラムにあるように「オールカラーで思い切り描きたい!」という思いが従来から強く、それには「WEBマガジンが最適」という発想である。

初回の原稿が予定の50ページをどうしても超えてしまうので編集部に相談したところ、「別に構いませんよ。興が乗って70頁になっても構いません」と言われたという。紙媒体との違いである。「オールカラーで描け、多少のページ増でもOK」という新しいメディアは、まさに望月先生向きのものだ。1960年代から活躍する巨匠と最新のメディアが相性が良いというのは、中々痛快なことである。

4月28日にリリースされる新Web Magazine 「KATANA」創刊3号からスタートする「W7」。非常に楽しみである。

望月先生のコラム:オールカラー完成しました!!
http://wild7.jp/2725


|

« 「ワールドビジネスサテライト」で望月先生インタビュー! | トップページ | 望月三起也先生の新作「W7」、ついに連載開始!!! »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

望月先生のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: WBSのインタビュー内容とWEBマガジン:

« 「ワールドビジネスサテライト」で望月先生インタビュー! | トップページ | 望月三起也先生の新作「W7」、ついに連載開始!!! »