« ワイルド7の上位機関は、JAの「J機関」か? | トップページ | 「チェ 39歳 別れの手紙」 »

JAと最前線とワイルド7

「恐怖の暗殺団」編で、飛鳥次郎は敵ボスを追ってハワイに飛ぶ。ここで「最前線」の元二世部隊員たちと共闘することになる。隊員たちの「その後」が分かる、とても楽しい読者サービスだ。

そして約20年経過した隊員たちにワイルドのキャラクターの面影を見ることが出来る。医師になっているビー玉は両国、警察署長になっている"野牛"サミー渡辺=白井記者ではないだろうか? そしてJAのミリー=イコ、オンブ=志乃ベエ のイメージがあり、楽しく読めた。

二世部隊員たち
ミリーとオンブ

|

« ワイルド7の上位機関は、JAの「J機関」か? | トップページ | 「チェ 39歳 別れの手紙」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

キャラクター研究」カテゴリの記事

ワイルド7以外の作品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JAと最前線とワイルド7:

« ワイルド7の上位機関は、JAの「J機関」か? | トップページ | 「チェ 39歳 別れの手紙」 »