« なでしこジャパン スウェーデン戦に向けて | トップページ | なでしこジャパン アメリカ戦 勝利に向けて »

2011年7月15日 (金)

女子サッカーとプロ野球

日本の女子サッカー選手で純粋なプロは10人前後じゃないのかな。
それも年俸は数百万というレベルだと思う。

一方のプロ野球。
横浜ベイスターズに加入した森本稀哲は、「3年契約3億円」という報道があった。

森本は目標について問われ、「最低でも最下位脱出。できれば3位を」と答えたそうだ。

ラクな目標だよねぇ。6チームで争うリーグ戦で「上半分」に入れば上出来なんて。
それで年俸1億円。

数百万でやっている澤穂希は、「世界一」を目標にやっていて、目標達成寸前まで来ているというのに・・・。

プロ野球は観客も多いし、試合数も多い。
だから収益も大きいのは分かるが、なでしこジャパンの試合はプロ野球20試合分くらいの面白さ、感動があると思う。

どこかがおかしいと思う。
何とかならないのかねぇ・・・。

|

« なでしこジャパン スウェーデン戦に向けて | トップページ | なでしこジャパン アメリカ戦 勝利に向けて »

サッカー」カテゴリの記事

なでしこジャパン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 女子サッカーとプロ野球:

« なでしこジャパン スウェーデン戦に向けて | トップページ | なでしこジャパン アメリカ戦 勝利に向けて »