« 市民活動推進補助金のプレゼン | トップページ | 永里ダンマク発注! »

2005年6月 2日 (木)

WWDC2005大胆予想!

6日からサンフランシスコでWWDC2005が開催される。そろそろ新しいPowerBookが欲しくなって来ている僕には今回は特に気にところだが、新しいOS"Tiger"を搭載したPowerBook/iBookの流通が始まったばかりで、新筐体のニューモデルの発表はなさそうな感じである。一番小さいPowerBookのワイドスクリーン化やiBookのリニューアルは必ずあるはずだが、今回は(も)パスされそうな感じだ。CPUのデュアルコア化はもうちょっと先かもしれない...。

こう考えると自分に関係が無さそうで面白くないので、Apple-Style blogさんのトラックバック企画「大予想、WWDCの中心でジョブズは何を叫ぶ?」 に乗って「お祭り」を楽しんでみることにした。

僕があると思うのは、iPodのラインアップ変更。こんなのはいかが?

  • iPod Shuffle(512MB,1GB)...現行モデル(容量アップがあるかも)
  • iPod Mini(2GB,4GB)...シリコンベース、モノクロディスプレイ
  • iPod(20〜80GB)...カラーディスプレイ、Bluetooth搭載、iCam装着可能 

Bluetoothはワイヤレスヘッドホンや、MacやiPodとの通信用。ついにiPodに通信機能が搭載される。Bluetooth対応携帯電話と繋げてインターネット接続も可能になるか?そして入力デバイスとしてBluetooth対応のペンタブレットを利用可能...ここまで来たら本物のPDAになるが...。(噂の新PDAとはこれか?)

iCamはiPod用のiSightのようなもの。iPodに動画・静止画・音声を記録でき、iPodを小型のHDムービーカメラ、デジカメに変身させる(サードパーティ製になるかもしれない)。もちろんAppleだから、動画と音声の新しい楽しみ方を提案するようなソフトが貼付されるだろう。

要するにiPodがPDA+デジタルハブの機能を持つようになるという予想であるが、方向性としてはあると思うけれど、ここまでやるかどうかは分らない。コスト面の問題はあるし、高機能化は日本の家電メーカーと正面からの激突を招くことになる。でもコストは数の力で解決できる気もするし...まぁ、あくまでも「夢」ということで。(新しい形でのNewtonの復活は僕の夢のひとつなのだ。)

サービスの方では、iTunes Music Store Japanがようやくオープンとか、.Macが本格的なブログサービスやiTunesを使ったスカイプみたいなIPフォンサービスを始めるとか(高いんだからこのくらいやって欲しい)...そのあたりだろうか。

さてさてどうなることか。上に書いたようなiPodが出たら速攻で買っちゃいそうである。マジで期待してますよ、ジョブズさん!

|

« 市民活動推進補助金のプレゼン | トップページ | 永里ダンマク発注! »

Macintosh」カテゴリの記事

iPod/PDA」カテゴリの記事

コメント

Apple-Style blog の TB企画第2弾!「大予想、WWDCの中心でジョブズは何を叫ぶ?」に、トラックバックされた方々の予想・希望などを、誠に勝手ながらまとめて掲載させて頂きました。(by Abro)

投稿: Abro | 2005年6月 2日 (木) 23時17分

この記事へのコメントは終了しました。

« 市民活動推進補助金のプレゼン | トップページ | 永里ダンマク発注! »